求められる「新しい」連絡網

機能しなくなった連絡網

共働き、留守家庭、電話の個人化(携帯)などにより日中の電話連絡が難しくなっています。何度もかけ直したり、夜間になるなど、学校や保護者の大きな負担となっています。

個人情報開示への抵抗感の高まり

2005 年 4 月個人情報保護法が全面施行され、社会全体が個人情報に対して敏感になってきました。 学校では名簿の配布を廃止するなどの対応を迫られています。連絡網での電話番号の開示にさえ抵抗感が強まっています。

犯罪の凶悪化

子どもを狙った凶悪犯罪が全国的に増加。 不審者情報などを即座に発信する手段が必要になりました。

災害への不安

地震や水害などへの不安も増加しており、安全対策への関心が高まっています。

携帯メールの有効性